ページの本文へ

N響について
  1. ホーム
  2. N響について
  3. 財団概要

財団概要

名称 公益財団法⼈ NHK交響楽団
代表者 理事長 中野谷 公一
中野谷 公一理事長の画像

1961年⽣まれ

  • 1983年日本放送協会入局
    旭川放送局放送部
  • 1989年報道局社会部記者
  • 2006年大阪放送局報道部担当部長
  • 2009年報道局社会部担当部長
  • 2010年総務局人事労務部専任部長
  • 2012年広報局専任局長
  • 2014年放送総局首都圏放送センター長
  • 2016年名古屋放送局長
  • 2018年公益財団法人NHK交響楽団常務理事
  • 2024年公益財団法人NHK交響楽団理事長
所在地 〒108-0074 東京都港区⾼輪2-16-49
TEL: 03-5793-8111(代表)
設⽴
1942(昭和17)年4月27日
沿革
1926(大正15)年10月
新交響楽団(任意団体)設立
1942(昭和17)年4月
財団法人日本交響楽団設立
1951(昭和26)年8月
財団法人NHK交響楽団に改称
1960(昭和35)年8月~11月
日本のオーケストラとして初めての海外公演となる「世界一周演奏旅行」(12か国24都市)を実施
1986(昭和61)年10月
定期公演が通算1000回を超える
2010(平成22)年4月1日
公益財団法人NHK交響楽団設立
2013(平成25)年8月
ザルツブルク音楽祭に初出演
2022(令和4)年9月
ファビオ・ルイージが首席指揮者に就任
基本財産 3,000万円
収入総額 30億円
従業員数(2024年3月31日現在) 124名(楽員99名/事務職員25名)
所管官庁 内閣府
目的 交響管弦楽により、わが国⾳楽芸術の向上発展を図り、その社会⽂化使命を達成することをもって⽬的とする。
事業 1. 放送演奏
2. 公開演奏
3. 演奏に必要な研究並びに施設の運営
4. 機関雑誌の発⾏
5. その⽬的を達成するために必要な事業
役員等(2024年6月17日現在)
理事⻑
中野⾕ 公⼀(元NHK名古屋放送局長)
常務理事
三溝 敬志(元NHK関連事業局専任局長)
大曽根 聡子(元NHK監査委員会事務局専任局長)
理事(⾮常勤)
相川 直樹(慶應義塾⼤学名誉教授)
内永 ゆか⼦(株式会社GRI代表取締役社長)
岡⽥ 知之(洗⾜学園⾳楽⼤学名誉教授)
杉山 博孝(三菱地所株式会社特別顧問)
銭⾕ 眞美(新国立劇場運営財団理事長)
田辺 雅泰(NHK財団 常務理事)
團 宏明(通信文化協会会長)
⽑利 衛(⽇本科学未来館名誉館⻑・宇宙⾶⾏⼠)
監事(⾮常勤)
春原 雄策(NHKグループ経営戦略局長)
浜村 和則(公認会計士)
評議員(⾮常勤)
稲葉 延雄(NHK会⻑)
江頭 敏明(三井住友海上⽕災保険株式会社名誉顧問)
樺山 紘一(東京大学名誉教授)
菅原 直(NHK財団 広報・広聴事業本部長)
清野 智(東日本旅客鉄道株式会社顧問)
田中 宏曉(NHK財団理事長)
檀 ふみ(⼥優)
坪井 節子(カリヨン子どもセンター理事・弁護士)
中嶋 太一(NHK理事)
前⽥ 昭雄(上野学園⼤学学⻑)
三浦 惺(⽇本電信電話株式会社特別顧問)
山名 啓雄(NHK専務理事)
渡辺 修(石油資源開発株式会社取締役特別顧問)
定期公演会場 NHKホール・サントリーホール
⽀援企業(2024年6⽉17⽇現在)
特別⽀援
岩⾕産業(株)、三菱地所(株)、(株)みずほ銀⾏、(公財)渋⾕育英会
東日本旅客鉄道(株)、東日本電信電話(株)
特別協⼒
BMWジャパン、全⽇本空輸(株)、ヤマハ(株)、ぴあ(株)
賛助会員
210社
定期会員(2024年3⽉31⽇現在) 8,449⼈
NHKとの関係 NHK交響楽団は、交響管弦楽によりわが国⾳楽芸術の向上、発展を図るとともに、放送出演、公開演奏の放送等によりNHKの事業に協⼒している。これに対し、NHKは17億円(2022年度)を交付している。
第1回定期公演時の古い写真
新交響楽団 第1回定期公演(1927年2月20日、日本青年館、指揮:近衛秀麿)
閉じる
公演カレンダーを閉じる