ニュース

2021年9月30日

パーヴォ・ヤルヴィ指揮「明電舎 presents N響名曲コンサート2021」を
N響公式YouTubeチャンネルで配信

首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィの指揮、服部百音のヴァイオリン独奏で2021年9月に行われた「明電舎 presents N響名曲コンサート2021」の映像配信を、N響公式YouTubeチャンネルで、1年間の期間限定で開始しました。

 

このコンサートでパーヴォ・ヤルヴィは今年没後100年のサン・サーンスの代表作《交響曲第3番「オルガンつき」》を指揮。また将来を嘱望される若手ヴァイオリニスト、服部百音はチャイコフスキーの傑作《ヴァイオリン協奏曲》で、華麗なソロを披露します。

 

なお本公演の映像収録は、東京工科大学メディア学部の学生が担当。コンサート映像に加え、学生たちがN響メンバーの本音に迫るインタビューや、N響練習所やサントリーホールの内側をのぞくことができるメイキング動画もあわせてアップされています。

 

コンサート本編はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=aw3lZmANpGw

インタビュー/メイキング映像を含む再生リストはこちらから
https://www.youtube.com/playlist?list=PLkzuY2TKfOOTfAjYP9bG9LmWoGgnR7INl

 


明電舎 presents N響名曲コンサート2021
2021年9⽉6⽇(月)7:00pm
サントリーホール

エネスコ/ルーマニア狂詩曲 第2番 ニ長調 作品11-2
チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35
サン・サーンス/交響曲 第3番 ハ短調 作品78(オルガンつき)

指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
ヴァイオリン:服部百音

特別協賛:株式会社明電舎