ニュース

2020年7月10日

NHK交響楽団、NHKホールで6か月ぶりにお客様を迎えて公演を開催
―8/2(日)「N響・夏のフレッシュコンサート ~音楽でふれあおう~」

NHK交響楽団は、8月2日(日)、NHKホールで「N響・夏のフレッシュコンサート ~音楽でふれあおう~」を開催いたします(主催:NHK/NHK交響楽団)。

新型コロナウイルスの感染拡大以来、ホームグラウンドのNHKホールで初めてお客様をお迎えして開催する公演です。同ホールでN響がお客様を前に演奏するのは、2020年2月定期公演以来、6か月ぶりとなります。

この「フレッシュコンサート」では、若手指揮者の登竜門として世界的に知られる2019年「ブザンソン国際指揮者コンクール」の優勝者、沖澤のどかを指揮者に、2人の若手ピアニスト、牛田智大、中野翔太をソリストに迎え、ヘンデル、オネゲル、ビゼー、サン・サーンスの名作をお届けします。音楽番組での司会でも知られる俳優、歌手の石丸幹二のナビゲートで、くつろいだ雰囲気の中、新進気鋭の演奏家たちとN響のコラボレーションをお楽しみいただけると幸いです。「距離」や「間隔」に気づかいが求められる今だからこそ、音楽を通じた心のふれあいを大切にしたコンサートです。

 

[公演情報]

N響・夏のフレッシュコンサート
~音楽でふれあおう~
2020年8月2日(日)開場:3:00pm 開演:4:00pm
NHKホール

指揮:沖澤のどか
ピアノ:牛田智大*、中野翔太*
ナビゲーター・語り:石丸幹二*
管弦楽:NHK交響楽団

ヘンデル(ハーティ編)/組曲「王宮の花火の音楽」— 序曲
オネゲル/交響詩「夏の牧歌」
ビゼー/「アルルの女」組曲 第2番 —「メヌエット」「ファランドール」
サン・サーンス/組曲「動物の謝肉祭」(オリジナル版)*

※1時間程度、休憩なしの公演です

※感染症予防対策のため、座席間隔を十分にとった上で、1階および2階の座席のみ販売いたします(500席程度/全席指定)

※テレビ・FMの収録が行われる予定です(放送予定未定)

発売開始:7月20日(月)11:00am