NHK交響楽団
NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 

ニュース

 

2018年4月20日

特集|夏休み特別公演「夏だ!祭りだ!!N響ほっとコンサート」

夏休み特別公演|夏だ!祭りだ!! N響ほっとコンサート

 

ほっとコンサートとはこの曲が聴ける!出演者紹介

楽器体験工房指揮者体験特集コーナー

 

 

発売開始

一般:5月8日(火)10:00am~ /定期会員先行:4月27日(金)10:00am

 

チケット情報はこちら 

 

 

「N響ほっとコンサート」公式Twitterオープン中

 

 

ほっとコンサートとは?

「N響ほっとコンサート」は、毎年夏にN響が贈る家族みんなで楽しめるコンサート。

豪華なN響サウンドを、トークを交えながらじっくりきけて、さらに「楽器体験工房」ではN響メンバーに直接出会える、年に一度の特別なコンサートです。

 

今年は「シンフォニック・スペクタクル!」と題して、約3500席という都内最大級のNHKホールにふさわしい、N響ならではの巨大編成で、壮大なサウンドをお届けします。

 

みんなの好奇心をたっぷりと揺さぶり、お父さん・お母さんにも聴きごたえずっしりのプログラム。注目のポイントは、みんなのおじいちゃんやおばあちゃんと同じ時代に生きた作曲家たちの曲を集めたこと。「クラシック音楽」なんて、ずっと昔の音楽だと思っていませんか?そんな印象をガラリ!と変える一日になることを期待しています。

 

毎年多くのお客様が、はじめてのコンサート体験として「ほっとコンサート」をたのしまれています。なんと今回は指揮者とソリストもN響とはじめての共演。ドキドキ、ワクワクの80分をみんなでいっしょに!

 

チケット情報はこちら 

ページトップへ ▲

 

この曲が聴ける!

トップ奏者が集結し、本場ヨーロッパをめぐるツアーでも高い評価を受けた、日本を代表するオーケストラ、N響。そのサウンドのすごさを感じてほしくて、今回は次の5曲を演奏します。魅力たっぷりの名曲ぞろい!

 

ジョン・ウィリアムズ/映画「スター・ウォーズ 」— メイン・タイトル

1977年に第1作が公開された「スター・ウォーズ」は、今も新シリーズが続くメガヒット映画。公開当初から変わらず映画の輝きをいっそう強くしているのが、このメイン・タイトルといえるでしょう。映画を見たことがない人でさえ、聴けば誰もが思い浮かべる宇宙空間。壮大なスペクタクルの幕開けにふさわしい、堂々たる一曲です。

 

ブリテン/青少年の管弦楽入門(ナレーションつき)

「オーケストラって、誰が何を弾いているのかよくわからない」「どこを聴いたらいいのか、よくわからない」そんな疑問に答えてくれるのが、この作品。ステージに登場する楽器たちをくまなく紹介します。聴いた後は、これまでと違った音が聴こえるようになること間違いなし!

加藤綾子さんのわかりやすいナレーションをまじえてお贈りします。

 

ミヨー/スカラムーシュ

さて、ステージにはちょっとした変化が。ここまで聴いた2曲とうってかわって、オーケストラにぐるりと囲まれた中央にサクソフォーン(サックス)奏者が登場します。ひとりでメロディーを奏でるソリストは、楽曲の主役ともいえるスター選手です。さんさんと照らす陽射しのようにあかるい音楽に、サックス・上野さんが熱気を吹き込みます。
元気いっぱいの第1楽章、うっとりと歌う第2楽章、サンバのリズムにのせた第3楽章(ブラジルの女)と、3つの部分に分かれています。

 

ショスタコーヴィチ/交響曲 第10番 ホ短調 から 第2楽章

舞台はふたたびオーケストラの大合奏に戻ります。せきを切ってあふれだす木管のメロディー、追い立てるような小太鼓の連打に、弦楽器の素早いパッセージ、ごうごうと重ね上げられていく金管の響き・・・楽器たちが繰り出す空気の振動が、嵐のようにホールを駆け抜けます。シンフォニーが放つパワーを存分に浴びてください。

 

メシアン/「トゥランガリラ交響曲」から 第5楽章「星たちの血の喜び」

今年の目玉はコレ!きっとほとんどのこどもたちがはじめて生演奏で聴くことになる《トゥランガリラ交響曲》。めずらしい楽器オンド・マルトノやたくさんの打楽器が活躍します。

 

ページトップへ ▲

 

出演者紹介

熊倉 優 (指揮/くまくら まさる)

期待の若手指揮者 N響デビュー

熊倉 優1992年東京生まれ。作曲を16歳より、指揮を大学入学時より始める。桐朋学園大学卒業及び同研究科修了。指揮を梅田俊明氏、下野竜也氏に師事。第26回京都フランス音楽アカデミーにて最優秀賞(第1位)受賞。第12回ドナウ国際指揮者コンクールで第2位受賞。2016年9月よりNHK交響楽団首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィ氏のアシスタントを、同年11月より同団アシスタントとして定期公演等に携わる。洗足学園音楽大学非常勤講師。

 

 

上野耕平(サクソフォーン/うえの こうへい)

サクソフォーンの貴公子

上野耕平第28回日本管打楽器コンクール・サクソフォーン部門において、史上最年少で第1位ならびに特別大賞を受賞。学生時代にCDデビューを果たす。2014年第6回アドルフ・サックス国際コンクールにおいて、第2位を受賞。常に新たなプログラムにも挑戦し、サクソフォーンの可能性を最大限に伝えている。昭和音楽大学非常勤講師。The Rev Saxophone Quartet、ぱんだウインドオーケストラコンサートマスター。

 

 

加藤綾子(ナビゲーター・ナレーション/かとう あやこ)

実は音楽の先生を目指していた!

加藤綾子国立音楽大学 音楽学部 音楽教育学科を卒業後、2008年フジテレビに入社。『めざましテレビ』や『笑っていいとも』など、数々の人気番組でレギュラーを務め、2016年フリーに。先の平昌冬季オリンピックではフジテレビのメインキャスターを務めた。特技はピアノが少しできること。現在「世界に発信!SNS英語術」(NHK)などにレギュラー出演中。

 

 

 

ページトップへ ▲

 

楽器体験工房

N響メンバーと一緒に見て、さわって、音を出してみよう!

楽器体験工房

 

●「楽器体験ルートマップ」(当日配布の演奏会パンフレット内)を手がかりに、NHKホールの様々な場所にいる、オーケストラの楽器たちを探しに行こう!

●工房のオープニングは、N響メンバーによるファンファーレでお出迎え!

 

※楽器体験工房は「ほっとコンサート」のチケットをお持ちの方のみご参加いただけます。

 

楽器体験工房開設時間

●1:40pm(開場10分後)~2:50pm(開演10分前)

●終演後90分間程度

 

ページトップへ ▲

 

【6月初旬 参加者応募 受付開始!】

指揮者体験

 

N響メンバー(室内楽)を指揮しての「指揮者体験」をコンサート本編のステージ上で行います。指揮者の熊倉さんが優しくていねいに指揮の仕方を指導してくれます。ふるってご応募ください!

 

【応募資格】

・小学校1年生~高校3年生(当選後、確認をさせていただきます)。

・この公演のチケットをご購入いただいていること(当選後、確認をさせていただきます)。

・保護者の同意が必要となります(当選後、手続きをさせていただきます)。

 

※参加を希望される方は、このページからご応募ください(6月上旬~7月上旬に、このページで受付する予定です)。

※ご応募いただいた方の中から抽選で、小学生2名、中学・高校生1名に「指揮者体験」にご参加いただきます。

※抽選結果の発表は、当選者の方へ7月中旬までにメールでご連絡します。

 

ページトップへ ▲

 

特集コーナー

加藤綾子さん 動画インタビュー

アナウンサーの加藤綾子さんからN響にビデオメッセージが届きました。
加藤綾子さんは今年のほっとコンサートのナビゲーター。
ブリテン《青少年の管弦楽入門》ではナレーションも務めます。
加藤さんと音楽のかかわり、そしてほっとコンサートのおすすめポイントを語っています。ぜひご覧ください!

 

 

ページトップへ ▲

 

※未就学児のご入場はお断りしています。

※曲目・出演者・曲順等の変更の場合があります。あらかじめご了承ください。

 

 

N響について

ニュース・カテゴリー