NHK交響楽団
NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 

ニュース

 

2017年10月23日

出演者変更のお知らせ(2017年11月定期公演Aプログラム)

11月11日(土)12日(日)の定期公演のヒンデミット《木管楽器とハープと管弦楽のための協奏曲》で、オーボエ・ソロで出演を予定しておりました青山聖樹(N響オーボエ首席奏者)は、健康上の理由により出演できなくなりました。代わって茂木大輔(N響オーボエ首席奏者)が出演いたします。

何卒ご了承いただきますようお願い申しあげます。

 

 

第1870回定期公演Aプログラム

11月11日(土)6:00pm 11月12日(日)3:00pm
NHKホール

 

指揮:マレク・ヤノフスキ
フルート:甲斐雅之
オーボエ:茂木大輔
クラリネット:松本健司
ファゴット:宇賀神広宣
ハープ:早川りさこ
ヒンデミット/ウェーバーの主題による交響的変容
ヒンデミット/木管楽器とハープと管弦楽のための協奏曲
ベートーヴェン/交響曲 第3番 変ホ長調 作品55「英雄」

 

※曲目の変更はございません。

 

 

 

茂木大輔

 

オーボエ:茂木大輔
Daisuke Mogi, oboe

NHK交響楽団首席奏者。国立音楽大学を経てミュンヘン音楽大学大学院へ留学、修了後に同大学講師を務める。バイエルン放送交響楽団などの客演首席奏者を経て、シュトゥットガルト・フィルの第1オーボエ奏者。帰国後の1991年よりN響首席奏者。多数のソロCDをリリースするほか、エッセイ執筆、解説コンサートの企画・指揮など、幅広く活動している。

 

 

N響について

ニュース・カテゴリー