NHK交響楽団
NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 

ニュース

 

2017年8月4日

出演者変更のお知らせ(9/9NHK音楽祭2017・9/11龍角散 presents N響スペシャル)

2017年9月9日「NHK音楽祭2017」と、同11日「龍角散 presents N響スペシャル」のモーツァルト《歌劇「ドン・ジョヴァンニ」》(演奏会形式)に出演を予定しておりましたアネット・フリッチュ氏(ドンナ・エルヴィーラ役)は、本人の都合により来日が不可能となりました。代わってローレン・フェイガン氏が出演いたします。何とぞご了承くださいますようお願い申しあげます。

 

 

NHK音楽祭2017
9月9日(土)3:00pm

NHKホール

 

龍角散 presents N響スペシャル|モーツァルト「ドン・ジョヴァンニ」(演奏会形式)~パーヴォ・ヤルヴィと歌手たちの華麗な響き~
9月11日(月)2:00pm

横浜みなとみらいホール 大ホール

 

 

 

ドンナ・エルヴィーラ:ローレン・フェイガン(ソプラノ)
Donna Elvira: Lauren Fagan (soprano)

オーストラリア出身のソプラノの新星。地元で経営学を修めた後にロンドンに渡り、ギルドホール音楽学校に入学。さらにロイヤル・オペラ・ハウスの「イエッテ・パーカー若手音楽家養成プログラム」を修了して以来、若手ソプラノ歌手として頭角を表した。

これまでにロイヤル・オペラで、《仮面舞踏会》《修道女アンジェリカ》《愛の妙薬》《花火師リーラと火の魔王》などに出演。2016年のヴェルビエ音楽祭では《ドン・ジョヴァンニ》ドンナ・アンナ役で「清純な歌声」(フィナンシャル・タイムズ紙)と評された。2018/19シーズンにはロイヤル・オペラでパッパーノ指揮のワーグナー《ニーベルングの指環》でウォークリンデ役を務めることが決定するなど、将来を嘱望されている。

 

 

N響について

ニュース・カテゴリー