NHK交響楽団
NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 

機関誌「フィルハーモニー」

機関誌「Philharmony( フィルハーモニー)」は、その月の定期公演の曲目解説、出演者プロフィール、演奏曲にまつわる読み物など、N響の最新の公演情報を掲載する雑誌で、定期公演に合わせて年間9回発行しています。
定期公演会場でご来場者全員に配布するほか、ホームページではPDFで全文をご紹介します。

最新号 2018年1月号

全文を見る(PDF) 全文を見る(PDF)

 

今月のマエストロ / ピーター・ウンジャン

年明けにふさわしい、明るく生き生きとした響きを堪能する [山崎浩太郎]

今月のマエストロ / ダーヴィト・アフカム

若くして「古風」な逸材が初登場 N響と奏でる立体的なハーモニー [舩木篤也]

今月のマエストロ / 広上淳一

音楽の素晴らしさを分かち合いオーケストラから愛されるマエストロ [奥田佳道]

シリーズ

オーケストラのゆくえ

第14回 「社会のためのメセナ」が拓くオーケストラの可能性 [吉本光宏]

1月定期公演プログラム

出演者プロフィール / 曲目解説

2月定期公演の聴きどころ

[柴田克彦]

公演報告

2017年11月定期公演

全文を見る(PDF) 全文を見る(PDF)

 

 

バックナンバー

2017/2018シーズン

 

※2012年6月号以前のバックナンバーの取り扱いは終了いたしました。

N響ライブラリー