NHK交響楽団/NHK Symphony Orchestra, Tokyo

MENU

NHK交響楽団/NHK Symphony Orchestra, Tokyo

第九
10月定期
11月定期
winter season
12月定期
Close
ニュース
全て表示
活動報告
全て表示
NHKSO
LIBRARY
ヘルベルト・ブロムシュテット
Herbert Blomstedt
ヘルベルト・ブロムシュテット

「この作品の存在に感謝するばかりです」~2018年10月Aプロで演奏するブルックナー《交響曲第9番》の魅力を語ります。

音と光のレゾナンス
音と光のレゾナンス

照明デザイナーの石井リーサ明理さんが、音とのコラボレーションの体験から、光と音の共鳴関係を語ります。

「ジュリエッタ」という名の自動車
「ジュリエッタ」という名の自動車

コラムニストの松本葉さんが、アルファ・ロメオ社のスポーツカー「ジュリエッタ」と、イタリア人とクルマの関係を語ります。

  • concert_title_jp
  • シベリウスは私にとって、北欧史上もっとも偉大なシンフォニストです。

    パーヴォ・ヤルヴィ

  • 革新的だったプロコフィエフの作風は、やがて魅力的な旋律を作る生来のスキルが加わり、親しみやすいものになったのです。

    ジャナンドレア・ノセダ

  • バッハを聴くことを通じて、人間が生きること、その意味などを考えてくださることを願っています。

    トーマス・ヘンゲルブロック

  • リムスキー・コルサコフは大好きな作曲家の1人です。彼の作品でオーケストラの醍醐味を味わうことができるでしょう。

    トゥガン・ソヒエフ

  • アダムズの作品はエネルギーとパルスにあふれ、時に手強いリズムが垣間見られます。

    エド・デ・ワールト

  • 定期公演 Bプログラム
  • 定期公演 Aプログラム
  • 定期公演 Cプログラム
  • 定期公演 Bプログラム

    9月26日(水)7:00pm  9月27日(木)7:00pm
    サントリーホール

    指揮 : パーヴォ・ヤルヴィ
    シューベルト / R.シュトラウス / ベートーヴェン / ハイドン

  • 定期公演 Aプログラム

    10月13日(土)6:00pm  10月14日(日)3:00pm
    NHKホール

    指揮 : ヘルベルト・ブロムシュテット
    モーツァルト / ブルックナー

  • 定期公演 Cプログラム

    10月19日(金)7:00pm  10月20日(土)3:00pm
    NHKホール

    指揮 : ヘルベルト・ブロムシュテット
    ハイドン / マーラー

放送予定

NHK FM

2018年9月26日(水) 7:00pm ~ 9:10pm

NHK-FM ベストオブクラシック

「第1893回 定期公演 Bプログラム」

シューベルト/交響曲 第3番 ニ長調 D.200

R.シュトラウス/ホルン協奏曲 第2番 変ホ長調

ベートーヴェン/「プロメテウスの創造物」序曲

ハイドン/交響曲 第102番 変ロ長調 Hob.I‒102

指揮 : パーヴォ・ヤルヴィ
ホルン : ラデク・バボラーク

生放送 2018年9月26日 サントリーホール

NHK FM

2018年9月29日(土) 7:20pm ~ 9:00pm

NHK-FM N響 ザ・レジェンド

「ヴァントのブルックナー5番」

ブルックナー/交響曲 第5番 変ロ長調
収録:1979年11月14日 NHKホール

指揮:ギュンター・ヴァント

ほか

NHK ネットラジオ らじる★らじるで放送が聴けます。

ニュース

 

2018年9月18日

発売開始!定期公演シーズン会員券・1回券(12月~2月)

 

2018年9月18日

聴きどころ:12-2月定期公演

 

2018年9月18日

定期会員先行発売のご案内(12月~2月定期公演 シーズン会員券・1回券)

 

2018年9月3日

9/30発売開始!ベートーヴェン「第9」演奏会

 

2018年9月3日

「第9」定期会員先行発売・割引販売のご案内

ⓒBelinda Lawley

N響について

NHK交響楽団の歴史は、1926年10月5日にプロ・オーケストラとして結成された新交響楽団に遡る。その後、日本交響楽団の名称を経て、1951年に日本放送協会(NHK)の支援を受けることとなり、NHK交響楽団と改称。この間、ドイツからジョセフ・ローゼンストックを専任指揮者として迎え、日本を代表するオ ーケストラとしての基礎を築いた。演奏活動の根幹となる定期公演は1927年2月20日の第1回予約演奏会に始まり、第2次大戦中も中断することなく続けられた。以来、今日に至るまで、ヘルベルト・フォン・カラヤン、エルネスト・アンセルメ、ヨーゼフ・カイルベルト、ロヴロ・フォン・マタチッチなど世界一流の指揮者を次々と招聘、また、話題のソリストたちと共演し、歴史的名演を残している。