NHK交響楽団
NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 

第1901回 定期公演 Cプログラム

 1958年、ドイツのウィルヘルムスハーフェン生まれ。ヴァイオリン奏者としてキャリアをスタートさせ、ルトスワフスキやカーゲルといった作曲家やドラティのもとでアシスタントを務めた。1985年にフライブルク・バロック管弦楽団の設立に加わり、1991年にバルタザール・ノイマン合唱団、1995年にはバルタザール・ノイマン・アンサンブルを創設。1995年から1998年までドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団の芸術監督、2000年から2003年までウィーン・フォルクスオーパーの音楽監督、2011年から2018年夏までNDRエルプフィルハーモニー管弦楽団(旧北ドイツ放送交響楽団)の首席指揮者を歴任し、現在はパリ管弦楽団のアソシエート・コンダクターを務めている。コンサートに加え、オペラの分野でも活躍している。知られざる名品の紹介にも積極的に取り組んでいる。
 「歴史的情報に基づく解釈(HIP=historically informed performance)」に教条的に固執することなく、モダン・オーケストラを指揮する際には、多彩なアイデアを盛り込んで、音楽を生き生きと形づくっていく手腕が高く評価されている。NHK交響楽団とは、今回が初共演である。

(満津岡信育)

 

※本公演の指揮者、ヘンゲルブロック氏の希望により、ヨーロッパのクリスマスでの演奏習慣に従いバッハ《マニフィカト》演奏終了後、

バッハ/クリスマス・オラトリオ BWV248
―第59曲 コラール「われらはここ馬槽のかたえ 汝がみ側に立つ」

を演奏いたします。
あらかじめご了承ください。
(12月7日午後14時40分更新)

 
PC

チケット情報

  S席 A席 B席 C席 D席 E席
一般 8,800円 7,300円 5,700円 4,600円 3,600円 1,500円
  S席 A席 B席 C席 D席 E席
ユースチケット 5,500円 4,500円 3,500円 2,500円 1,500円 -

座席表    座席から見たステージ

※E席は自由席です。

ユースチケットのご案内(取り扱いはN響ガイドのみ)

※定期会員の方は一般料金の10%割引となります(E席のぞく/取り扱いはN響ガイド・WEBチケットN響のみ)。

※車いす席についてはN響ガイドへお問い合わせください。

※開場前に屋内でお待ちいただくスペースはございません。ご了承ください。

主催:NHK / NHK交響楽団

 

※曲目・出演者・曲順等の変更の場合があります。あらかじめご了承ください。

※未就学児のご入場はお断りしています。


託児コーナー

※4/1以降のお申し込みは以下のとおりとなります。

お申し込み:株式会社ファミリーサポート
メール:houjin@familysupport.co.jp(件名を「N響託児コーナー申し込み」と記載ください)
TEL:03-3377-3177(平日9:00am~6:00pm/土日祝は休み)

※満2歳~未就学児の方がご利用いただけます。

※公演日の2営業日前までにお申し込みください。(定員になり次第受付終了)

※お子さま1人:1,000円、2 人目より500円ずつプラス

コンサート

このコンサートの放送予定

 

★SPOTLIGHT★

★SPOTLIGHT★

今なぜバッハなのか、指揮を務めるトーマス・ヘンゲルブロックさんへのインタビューや企画担当者のエッセイを交えながら探っていきます。

資料請求

コンサートスケジュールや、定期会員のご案内をご覧いただけるパンフレットを、無料でお送りします。