NHK交響楽団
NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 

第1901回 定期公演 Cプログラム

 1958年、ドイツのウィルヘルムスハーフェン生まれ。ヴァイオリン奏者としてキャリアをスタートさせ、ルトスワフスキやカーゲルといった作曲家やドラティのもとでアシスタントを務めた。1985年にフライブルク・バロック管弦楽団の設立に加わり、1991年にバルタザール・ノイマン合唱団、1995年にはバルタザール・ノイマン・アンサンブルを創設。1995年から1998年までドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団の芸術監督、2000年から2003年までウィーン・フォルクスオーパーの音楽監督、2011年から2018年夏までNDRエルプフィルハーモニー管弦楽団(旧北ドイツ放送交響楽団)の首席指揮者を歴任し、現在はパリ管弦楽団のアソシエート・コンダクターを務めている。コンサートに加え、オペラの分野でも活躍している。知られざる名品の紹介にも積極的に取り組んでいる。
 「歴史的情報に基づく解釈(HIP=historically informed performance)」に教条的に固執することなく、モダン・オーケストラを指揮する際には、多彩なアイデアを盛り込んで、音楽を生き生きと形づくっていく手腕が高く評価されている。NHK交響楽団とは、今回が初共演である。

(満津岡信育)

 

 
PC

チケット情報

発売開始日
2018年11月4日(日)10:00am [定期会員先行発売日:2018年10月30日(火)10:00am]

  S席 A席 B席 C席 D席 E席
一般 8,800円 7,300円 5,700円 4,600円 3,600円 1,500円
  S席 A席 B席 C席 D席 E席
ユースチケット 5,500円 4,500円 3,500円 2,500円 1,500円 -

座席表    座席から見たステージ

※E席は自由席です。

ユースチケットのご案内(取り扱いはN響ガイドのみ)

※定期会員の方は一般料金の10%割引となります(E席のぞく/取り扱いはN響ガイド・WEBチケットN響のみ)。

※車いす席についてはN響ガイドへお問い合わせください。

※開場前に屋内でお待ちいただくスペースはございません。ご了承ください。

主催:NHK / NHK交響楽団

 

※曲目・出演者・曲順等の変更の場合があります。あらかじめご了承ください。

※未就学児のご入場はお断りしています。

コンサート

このコンサートの放送予定

 

★SPOTLIGHT★

★SPOTLIGHT★

今なぜバッハなのか、指揮を務めるトーマス・ヘンゲルブロックさんへのインタビューや企画担当者のエッセイを交えながら探っていきます。

資料請求

コンサートスケジュールや、定期会員のご案内をご覧いただけるパンフレットを、無料でお送りします。