NHK交響楽団
NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 

第1866回 定期公演 Bプログラム

 エストニア出身の指揮者。生地タリンの音楽学校で打楽器と指揮を学び、その後アメリカのカーティス音楽院で研鑽(けんさん)を積む。レナード・バーンスタインに師事。シンシナティ交響楽団音楽監督(現桂冠音楽監督)、hr交響楽団(フランクフルト放送交響楽団)首席指揮者(現桂冠指揮者)、パリ管弦楽団音楽監督などを歴任。現在は、ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団芸術監督、エストニア国立交響楽団芸術顧問。エストニアでのパルヌ音楽祭、ヤルヴィ・アカデミーの芸術顧問も務める。2019/20シーズンからはチューリヒ・トーンハレ管弦楽団の音楽監督兼首席指揮者に就任予定。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ニューヨーク・フィルハーモニックなどの名門オーケストラにも客演し、現代を代表する指揮者のひとりとして、世界で活躍している。
 NHK交響楽団とは2002年1月に初共演。2015年9月より首席指揮者に就任、聴衆から熱狂的に迎えられた。また、N響と録音したR.シュトラウス『ドン・キホーテ ほか』のディスクが2016年度「レコード・アカデミー賞」を受賞するなど、レコーディングでも成果をあげている。2017年2~3月には6か国7都市にわたるN響ヨーロッパ公演を大成功へと導き、現地でのN響の評価を高く引き上げた。この9月から3シーズン目を迎えるN響との音楽作りに、いっそうの注目が集まっている。

 

 
PC

チケット情報

完売
チケットは完売しました。

  S席 A席 B席 C席 D席
一般 8,800円 7,300円 5,700円 4,600円 3,600円

座席表    座席から見たステージ

※定期会員の方は一般料金の10%割引となります(取り扱いはN響ガイド・WEBチケットN響のみ)。

※この公演のお取り扱いは、N響ガイドおよびWEBチケットN響のみです。

※車いす席についてはN響ガイドへお問い合わせください。

※水曜日の公演のみ、未使用カメラ席を当日販売する場合があります(公演当日5:00pmにホームページで発表)。販売枚数には限りがあり、また、販売がない場合もありますのでご了承ください。なお、チケットは5:00pmからサントリーホールで販売します。数に限りがあるため1人1枚とさせていただきます。

主催:NHK / NHK交響楽団

 

※曲目・出演者・曲順等の変更の場合があります。あらかじめご了承ください。

※未就学児のご入場はお断りしています。

コンサート

このコンサートの放送予定

 

資料請求

コンサートスケジュールや、定期会員のご案内をご覧いただけるパンフレットを、無料でお送りします。