NHK交響楽団
NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 

明電舎創業120周年記念|N響 午後のクラシック(第2回/3回シリーズ)

フェドセーエフのロシア物に酔いしれる

 1932年レニングラード(現サンクトペテルブルク)に生れたロシアの指揮者。モスクワのグネーシン音楽アカデミーで学んだ後、モスクワ音楽院に入学、指揮をレオ・ギンズブルクに師事した。1971年レニングラード・フィルハーモニー管弦楽団を振って本格的なキャリアをスタートさせる。1974年モスクワ放送交響楽団の芸術監督・首席指揮者に就任、同団がチャイコフスキー交響楽団と改称された今日まで深いきずなで結ばれてきた。1997年から2004年まではウィーン交響楽団首席指揮者も兼任、さらにバイエルン放送交響楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、フランス国立管弦楽団、クリーヴランド管弦楽団、ピッツバーグ交響楽団、ウィーン国立歌劇場、ミラノ・スカラ座、ボリショイ劇場、チューリヒ歌劇場などに客演を重ねている。日本との関係も深く、1996年東京フィルハーモニー交響楽団首席客演指揮者に就任、現在は同団の名誉指揮者を務める。最近はNHK交響楽団との共演が多く、好評を博している。

(寺西基之)

 

※「N響 午後のクラシック」は4・5・6月の3回シリーズです。他の月の日程・プログラムについてはこちらをご覧ください。

 

聴きどころ

N響2017年4月、5月、6月のマチネ(昼公演)がミューザ川崎で開催されます。
日ごろからクラシック音楽の演奏会に行きたいと思っていた人にはまたとないチャンス。
そして今、川崎に行きたいいくつかの理由があります。


理由その1。まずはシンプルに、いい音楽を聴きたいから。いい音楽、とはつまり誰が聴いても美しい曲。理屈は不要です。タイトルだけ見て聴いたことがないと思っても、耳にすればきっとどこかで聴いたことのある曲。ベートーヴェン、チャイコフスキー、モーツァルトの華やかでわくわくするような名曲が毎月ラインナップされていますが、クラシックの王道だからこそ「本物」の演奏で聴きたいもの。

というわけで2つ目の理由は、筋金入りのクラシック通をも納得させる演奏者たち。たとえばチャイコフスキー。モスクワ放送交響楽団の音楽監督、ウラディーミル・フェドセーエフ指揮によるロシア物の満足度の高さには定評があります。そして古楽の第一人者、トン・コープマン。N響初登場でモーツァルトにどうアプローチするか、その場に居合わせたい演奏会です。もちろん広上淳一によるベートーヴェンの熱演もいいけれど、4月はブルッフの《ヴァイオリン協奏曲 第1番》も協奏曲の定番として聴き逃せない。ダニエル・ホープの演奏なら間違いはありません。N響が今まで幾度となく名演奏を残してきたおなじみの曲を、今回の指揮者、ソリストとどんな化学反応を起こすか期待も高まります。

そして3つ目の理由。コンサート専用ホールとして演奏者たちから絶大の信頼を得ているミューザ川崎シンフォニーホールの響きで聴けること。これは、またとない経験になるでしょう。

さらに4つ目の理由は開演時間。平日の午後3時からというのはまさにマジックタイム。いつものティータイムに少し変化をつけるつもりで来てもいいし、ランチをすませて、あるいは演奏後のディナー、と日常にさりげなく組み込めば、コンサートの2 時間だけでなく、その1日が輝いてくるでしょう。

5つ目の理由は時間をシェアする楽しみのため。友人やパートナー、初心者同士でも、クラシックに詳しくこだわりがある人が初めての人を誘っても退屈させないプログラムです。セット券で毎月違う友人と来るのも新鮮な気分。誰と来ても、至福の時間を共有できるでしょう。もちろん一人で来ても、会場で感じる一体感はかけがえのないものです。

今、川崎に行くいくつかの、自分だけの理由も見つかるはず。おしゃれをしていく場所としてでも、リラックスするためでもかまわない。素敵な「私時間」を完成させてください。

 
PC

チケット情報

  S席 A席 B席 C席
1回券(一般) 7,500円 6,000円 4,000円 2,500円
  S席 A席 B席 C席
1回券(ユースチケット) 4,500円 3,500円 2,500円 1,500円
  S席 A席 B席 C席
セット券(一般/3回)* 20,100円 16,200円 10,800円 6,600円
  S席 A席 B席 C席
セット券(ユースチケット/3回)* - - - 3,000円
  S席 A席 B席 C席
WEBセレクト3** - - - -

座席表   

*「セット券」は4・5・6月の3回通しで約10%割引のお得なチケットです。3か月間同じ会場・同じ座席でお楽しみいただけます。
**「WEBセレクト3」は、「N響 水曜夜のクラシック(NHKホール)」、「N響 午後のクラシック(ミューザ川崎)」の全6公演のうち、3公演以上まとめてご購入で約10%割引となるお得なチケットです。座席・券種は自由にお選びいただけます。WEBチケットN響限定(パソコンからのみ)のお取り扱いとなります。対象公演の詳細はこちらをご覧ください。

※定期会員は1回券一般料金からS・A各席500円、B席300円、C席200円の割引
※ユースチケットは25歳以下の方が対象のチケットです(N響ガイドのみの取り扱い/来場時に25歳以下の証明となるものをご提示いただきます)
※セット券、定期会員割引・先行発売はWEBチケットN響およびN響ガイドのみの取り扱い
※車いす席をご希望の方は、N響ガイドへお問い合わせください

【発売開始日】
◎セット券 WEBチケットN響での購入はこちら
2016年12月2日(金)10:00am~[会員]
2016年12月6日(火)10:00am~[一般]

◎1回券 WEBチケットN響での購入はこちら
2016年12月14日(水)10:00am~[会員]
2016年12月20日(火)10:00am~[一般]

◎WEBセレクト3 WEBチケットN響での購入はこちら(パソコンからのみ)
2016年12月14日(水)10:00am~[会員]
2016年12月20日(火)10:00am~[一般]

【託児サービスがあります】満2歳~未就学/託児料金:2,000円(税込)
お申し込み・お問い合わせ:イベント託児・マザーズ 0120-788-222(平日10:00am~0:00pm、1:00pm~5:00pm)
※各公演の1週間前までにお申し込みください
※定員になり次第受付を終了します

主催:NHK交響楽団

 

特別協賛:

株式会社明電舎

 

協力:ミューザ川崎シンフォニーホール

 

※曲目・出演者・曲順等の変更の場合があります。あらかじめご了承ください。

※未就学児のご入場はお断りしています。

コンサート

資料請求

コンサートスケジュールや、定期会員のご案内をご覧いただけるパンフレットを、無料でお送りします。