NHK交響楽団
NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 

第1799回 定期公演 Aプログラム

 2007年にトリノ王立歌劇場の音楽監督に就任したジャナンドレア・ノセダは、この歌劇場の実力を上げ、その評価を高めた。世界的にもいまやその演奏が期待される、限られた人気指揮者のひとりとなっている。
 ノセダは1964年にイタリアのミラノで生まれた。生地で学び、1994年カダケスの指揮者コンクールに優勝して世に出た。ゲルギエフに認められ、1997~2007年には外国人にして初めてサンクトペテルブルクのマリインスキー劇場の首席客演指揮者として活動している。その後マンチェスターのBBCフィルハーモニック首席指揮者などを歴任。フィラデルフィア管弦楽団、ロンドン交響楽団、ウィーン交響楽団など、世界各地のオーケストラの指揮台に立つようになって、次第にその実力が認められていった。
 これまでもN響には定期的に客演するほか、トリノ王立歌劇場の日本公演も行っている。トリノのほかメトロポリタン・オペラやウィーン国立歌劇場でも振り、生地ミラノのスカラ座では《アイーダ》で登場するなど、オペラ指揮者として定評がある一方、コンサート指揮者としての評価も高い。

(堀内 修)

 

 
PC

チケット情報

S席 A席 B席 C席 D席 E席
一般 8,800円 7,300円 5,700円 4,600円 3,600円 1,500円
ユースチケット 5,500円 4,500円 3,500円 2,500円 1,500円 -

座席表    座席から見たステージ

※E席は自由席です。

※定期会員の方は一般料金の10%割引となります(E席のぞく/取り扱いはN響ガイド・WEBチケットN響のみ)。

※車いす席についてはN響ガイドへお問い合わせください。

ユースチケットのご案内(取り扱いはN響ガイドのみ)

主催:NHK / NHK交響楽団

 

※曲目・出演者・曲順等の変更の場合があります。あらかじめご了承ください。

※未就学児のご入場はお断りしています。

コンサート

このコンサートの放送予定

 

メリザンドの正体

メリザンドの正体

フランス文学者の杉本秀太郎さんがメーテルリンクの戯曲を読み解き、メリザンドは何者なのかを明かします。

資料請求

コンサートスケジュールや、定期会員のご案内をご覧いただけるパンフレットを、無料でお送りします。