NHK交響楽団
NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 

活動報告

2013年9月30日

留学生をリハーサルに招待

 

2013年9月21日(土)、N響は東京都内の大学で学ぶ留学生を定期公演のリハーサルに招待し、31の大学から約200名が参加しました。この日の演目はヘルベルト・ブロムシュテット指揮によるブラームスの《交響曲第2番》と《第3番》。本番を前にした2時間のリハーサルを聴き終えた留学生からは次のような感想が寄せられました。

 

「リハーサルなので服装などはリラックスしていたが、本番と同じ真剣な演奏が聴けて素晴らしい時間だった。」(中国/男性)

 

「ブラームスの音楽を聴くたびに心が和む。本番もみたい!」(ポーランド/男性)

 

「リハーサルは拍手ができなくて残念ですが、心の中で何回も拍手しました。」(中国/女性)

 

「緊張している留学生活の中で、このようなすばらしい演奏を聴かせてもらい満足しています。」(中国/女性)

 

N響では、毎月の定期公演などに留学生を招く活動を続けていますが、リハーサルに招待したのは今回が初めてです。

 

 

 

 

N響について

カテゴリー

アーカイブ