NHK交響楽団
NHK Symphony Orchestra, Tokyo

 

活動報告

2017年8月24日

N響ほっとコンサート

 

夏本番を迎えた7月30日、今年も「N響ほっとコンサート」がNHKホールで開催されました。開場時に金管八重奏でヴェルディ《歌劇「アイーダ」》の〈凱旋行進曲〉が力強く演奏されると、「楽器体験工房」の各コーナーには行列ができ、子供から大人まで目を輝かせながら楽器との出会いを心待ちにしていました。

 

「プリンセス・オン・クラシックス」と題された今年のコンサートは、色とりどりの照明とともに、渡邊一正の指揮による《ディズニー「ファンタズミック!」─メイン・テーマ》で華麗にスタート。なじみのあるメロディが聞こえると、多くの親子が顔を見合わせて演奏を楽しむ姿も見えます。平井理央がやさしい語り口の司会で華を添えるなか、チャイコフスキーやメンデルスゾーンの優美な旋律をはじめ、RPGゲーム『ドラゴンクエストV─天空の花嫁』のメドレーが続き、プリンセスの姿が鮮やかに描き出されていきました。

 

第2部は新妻聖子、生田絵梨花(乃木坂46)、津田英佑の3名がディズニー映画やミュージカルの名旋律を歌唱しました。特に生田と津田による《輝く未来》では、来場者に配られたケミカルライトがホールいっぱいに輝き、出演者と観客の一体感も最高潮に。

J.ウィリアムズ《雅の鐘》やホルスト《木星》といった実在のプリンセスに縁のある作品も演奏され、コンサートは大盛況のなかで終了しました。終演後も「楽器体験工房」には長蛇の列。来場の皆様それぞれが思い出深い夏をすごされていた様子でした。

 

N響ほっとコンサート

 

指揮を執った渡邊一正

指揮を執った渡邊一正

 

ボーカルを務めた新妻聖子、生田絵梨花(乃木坂46)、津田英佑、ナビゲーターの平井理央(右から)

ボーカルを務めた新妻聖子、生田絵梨花(乃木坂46)、津田英佑、ナビゲーターの平井理央(右から)

 

ホルスト《組曲「惑星」》─〈木星〉(2017年7月30日:NHKホール)

ホルスト《組曲「惑星」》─〈木星〉(2017年7月30日:NHKホール)

 

 

「楽器体験工房」ではN響のメンバーと交流

「楽器体験工房」ではN響のメンバーと交流

 

 

N響について

新着記事

全て表示 全て表示

カテゴリー

アーカイブ